佐藤グループ、AZエレクトロニックマテリアルズ(株)との間でPBI事業部門の事業譲渡に関して合意

佐藤グループ、AZエレクトロニックマテリアルズ(株)との間でPBI事業部門の事業譲渡に関して合意

2008年7月8日 – プラスチックス成形部品の開発・製造を手掛ける佐藤グループ(持ち株会社:佐藤ライト工業株式会社、代表取締役:佐藤伸夫、本社:三重県津市)と、半導体・液晶ディスプレイ製造用フォトレジストおよび関連化学品を手掛けるAZエレクトロニックマテリアルズ株式会社(AZ社、代表取締役:竹内謙治、本社:東京都文京区)は、AZ社のPBI事業部門が手掛ける、超耐熱性樹脂ポリベンゾイミダゾール(略称:PBI)事業について、2008年7月8日、両社間で同事業の譲渡に関して合意に至ったことを明らかにした。

超高耐熱樹脂・ポリベンゾイミダゾール(PBI)を取扱い製品にラインナップ

超高耐熱樹脂・ポリベンゾイミダゾール(PBI)を取扱い製品にラインナップ

2006年12月20日 – プラスチックス成形部品の特殊加工メーカーである佐藤ライト工業株式会社(代表取締役:佐藤利夫、本社:三重県津市)は、同社でカスタマイズ・コンパウンド事業を手掛けるSPLAS(エスプラス)センターが、超耐熱性樹脂として知られるCelazole® PBIポリベンゾイミダゾール(略称:PBI)を取扱い樹脂に追加することを明らかにした。