UPI(超高耐熱性ポリイミド)

 

芳香族ポリイミドは、機械強度が高く、耐熱性、電気絶縁性や耐薬品性に優れるため、航空宇宙、自動車、電気電子分野で幅広く利用されています。

8000シリーズは、宇部興産製のビフェニルテトラカルボン酸二無水物(BPDA)をベースにしたポリイミドを使用した切削加工用素材です。

このポリイミドは、従来のポリイミドに比べて大幅な「耐熱性の向上」、「吸水性の低減」を実現しております。特に、荷重たわみ温度は470°C程度と樹脂材料の中では最高域に達します。

 

UPIの基本物性

項目 条件 規格 単位 物性値
ガラス転移温度(Tg) - DSC °C ND
引張り強さ 23°C ISO 527 MPa 100
引張りひずみ 23°C ISO 527 % 2.0
曲げ強さ 23°C ISO 178 MPa 190
曲げ弾性率 23°C ISO 178 GPa 7.0
シャルピー衝撃強さ(ノッチ付) 23°C ISO 179 kJ m-2 1.5

 

UPI系の切削加工用母材

圧縮成形素材 | 射出成形素材

UPI | 圧縮成形素材

SCM8000 | UPI

SCM8000

UPIナチュラルグレード

Read more
SCM8500 | UPI

SCM8500

UPI導電グレード

Read more

UPI-TPI | 射出成形素材

SPR8900 (開発品) | UPI-TPI

SPR8900 (開発品)

UPI-TPIナチュラルグレード

Read more